ポスターセッション:活動事例(担い手育成)

ご覧になりたいポスターの「PDF」または「動画」をクリックいただくと内容をご覧いただけます。

掲載期間:令和3年10月3日(日)~12月末まで

PDF

白山手取川ジオパークを未来へ!~価値発信と持続可能性~

秋田 ひなた、板谷 莉里、小西 菜穂、田島 汰一、本谷 羽菜[石川県立鶴来高等学校]

石川県立鶴来高等学校は、ジオパークフィールドワークや手取川歩行などジオパークを肌で学ぶ学習活動に取り組んでいる。本発表では白山手取川ジオパークの持続可能性と価値発信のあり方を高校生の視点から発表する。

PDF

SUGAO GEO プロジェクト

大分県豊後大野市立菅尾小学校6年生[大分県豊後大野市立菅尾小学校]

私たちが描く豊後大野の未来「にぎやかな笑い声と笑顔あふれる町 豊後大野」を創るために何ができるでしょうか。この未来を実現するために取り組んでいるSUGAO GEO プロジェクトを紹介します。

地元山岳会と共働したジオトレイルの魅力発信 〜糸魚川ジオパーク栂海新道の例〜

香取 拓馬[糸魚川ジオパーク協議会]

筑波山地域の「里山」は山地と平野との境にあって、緩やかな 丘陵や上位台地が高原のような空間を作っている。この里山の癒される空間と景観が訪問者に心地よさをもたらしている。

PDF

下北ジオパークにおける課題研究の取り組み

二本柳若菜・中村琴・今美実[青森県立大湊高等学校]

私たちは下北ジオパークに関する課題研究に取り組んでいます。その中で、講演会の実施や全国ジオパークと下北ジオパークの調査と報告書の作成を行い、ジオパークを活性化させるための問題点や改善点を考えました。

宿泊型体験学習「しもきたジオキャンプ」の取り組み

北川 桐香[下北ジオパーク推進協議会]

学習やアクティビティを通して、楽しみながら地域の魅力を学ぶ1泊2日の宿泊型体験学習「しもきたジオキャンプ」の目的と、実施したプログラムについて紹介します。

PDF

ガイドによる情報発信

小島 隆夫[苗場山麓ジオパーク振興協議会]

ガイドの活動は、地域住民へのジオパークの啓発活動に大きく貢献している。特に、ガイドの役員による活躍は顕著である。ここでは、ガイドが主になって企画し実践した数例を紹介する。

PDF

カードゲームを使った中高生向けSDGs出前授業

小長谷 誠・藤原 勇樹[山陰海岸ジオパーク推進協議会]

ジオパークエリアの中学校・高校でSDGs出前授業を実施している。ゲームを楽しみながらSDGsの本質に気づくことができ好評である。授業のまとめにジオパークが取り組む海洋プラごみ問題を紹介している。

ジオパーク活動は地域のSDGsの担い手育成につながる!

髙田 正澄[筑波山地域ジオパーク推進協議会]

ジオパークとSDGsは、ユネスコが推進している国際的なプログラムです。参加者が、単に知識を得る場ではなく、実際に体験して感じる・考える・そしてそれらをお互に共有するジオパーク活動の事例を紹介します。

PDF

2020年度の島根大学ジオパークプロジェクトセンターの取り組みについて

辻本 彰・入月 俊明・会下 和宏・大平 寛人・瀬戸 浩二・松本 一郎・ ジオパークプロジェクトセンター教員一同[島根大学 ジオパークプロジェクトセンター]

本センターでは,島根県の2つのジオパークエリアにおける研究を推進し,大学でのジオパーク学の授業の実施や成果の地域への還元を行っている.本発表では,主に2020年度に行った取り組みについて報告する.

PDF

讃岐ジオパーク構想の人材育成について

鶴田聖子[讃岐ジオパーク構想推進準備委員会]

香川大学公開講座では2016年度からジオガイドを養成し2019年度から「讃岐ジオガイドによる讃岐ジオサイト探訪」を開始した。またジオガイドが中心になって「讃岐ジオパーク構想推進準備委員会」を立ち上げた

10年間の教育活動の成果を分析する

中野 加織里[白山手取川ジオパーク推進協議会]

当協議会が発足してから10年の中で教育活動に力を入れて取り組み、子供から大人まで幅広い世代を対象に様々な活動を行ってきた。今回はエリア内中学生・教員を対象としたアンケートを実施し、活動の成果を分析した

PDF

私たちにできること-地震災害から命を守るために-

林愛美、谷口優奈[高知県立室戸高等学校]

数学の授業を活用し、地震津波発生時にあらゆる世代、あらゆる条件の方が安全に避難するために、データを用いて分析し、実地調査を行った。実地調査結果は室戸市防災対策課に共有し、次の研究課題も示した。

PDF

生徒と考えたい!地球の気もち ~専門員と学ぶ大地と人のイイ関係~

藤田 尚子[萩ジオパーク推進協議会]

萩ジオパークでの専門員による出前授業の魅力を伝えたい。

PDF

白山手取川ジオパーク学習支援員の活動

餅田 修一、脇坂 弘明、橋本 登志雄、古河 尚訓、普照 豊[白山手取川ジオパーク推進協議会]

 ジオパーク学習支援員は退職教員で構成され、小中学生のジオ遠足ばかりでなくエリア内の豊かな自然やそこで育まれた生活・文化のつながりを、地域学習に活かせるようにボランティアで活動している。