海底火山の密集地帯

この地域は,島根半島のなかで最も多くの海底火山が密集している。その一部である佐波湾の東岸では、海底火山の火口近くの火道に降下した火砕物と火道の壁、噴石を多く含む火口近くの堆積物、別の海底火山の小さな火道を観察できる。佐波から海岸の崖の上を通って野波に通じている約4.4㎞の道は「チェリーロード」と呼ばれており、桜の名所となっている。

佐波海岸の東岸のジオサイトは佐波漁港から望むことができる。佐波港へは、県道37号の新加賀トンネルの両側から北に入る道を1.5kmほど行くと佐波港へ着きます。港の北側奥の波止場に車が止められ、そこから東岸の崖に海底火山の跡が遠望できます。

港の西奥にある波止場