自然にふれ、自然との一体感を感じることができる空間がここにある

日本海を形成した地質時代の「大規模な地殻変動」により造られた「島根半島」が天然の防壁となって日本海の厳しい波風をさえぎるとともに、中国山地からの土砂を堰き止め、そして、環日本海交流の「海運拠点となる潟湖」や「肥沃な平野」を形作ることで「古代出雲文化」が育まれてきました。 島根半島・宍道湖中海ジオパークでは、これらの地質地形遺産をはじめとした地球環境の大切さを学び、守り育てながら、活用し、未来に引き継いでいます。

ジオサイト

  • 松江城とその石垣

    国宝松江城天守閣を支える石垣

  • 差海川河口の古砂丘

    海岸から盛り上がる松山が古砂丘

  • 宇井の古浦層

    約2000万年前の化石も含まれる

>>ジオサイトの一覧を見る